転職を考えているならボーナスが入ってからした方が賢いでしょう

ボーナスが入ってから転職した方が収入もアップしますし、オススメです。
退職する時期をボーナスが入る月とお考えの人も多いように見受けられますが、その頃までに転職先を決定しておいた方がいいでしょう。
ベストなのは、賞与が入ったら退職し、即新しい仕事に就けるように実行することです。
派遣で転職するとなると、資格を持っていないよりも派遣で転職先が要望するスキルに近い資格を持っていた方が有利になる場合もあります。
でも、このご時世、要求されているのは資格よりも実績であって、資格を持っていない場合でも実務経験を積んでいる人の方が就職に有利かもしれません。
面接の際は、身だしなみにはよく注意しましょう。
清潔な印象の服装で面接へ向かうというのが大事です。
体がこわばると思いますが、しっかりと妄想トレーニングをしておき、当日に備えるようにしてください。
面接で聞かれるものは決まっているのですから前もって回答を準備しておくことが大切です。
大手企業になるに従ってボーナスも高額になる傾向があるでしょう。
転職に伴って大きく収入をアップできる可能性が高いので、大手企業にチャレンジしてみるのもいいでしょう。
ただし、大企業への転職を成功させるのは中小企業への派遣で転職を成功させる以上に敷居が高いですから、あまりこだわりすぎないのがいいかもしれません。